あなたにとってのGOOD LIFE をみつけよう

出展者紹介01

話題の「国産大麦」と新ブランド「瀬戸内はだか麦」

ブース番号N-19

ニッポン麦のこころざし

GOOD FOOD & CRAFT

  • 食べる
  • 買う
  • 学ぶ・体験
  • インタビュー

当ブースは大麦の魅力と発見をお楽しみいただく場所です。
特に大麦粉及び加工品の普及を目的として大麦の他にはない健康価値や特徴を訴求します。
血糖値の上昇を抑える、コレステロールの抑制、食物繊維が豊富・・・ e t c
食感は、料理によって七変化!一流の料理人、料理研究家も認める食材です。
大麦は普段の生活に、普段の料理に溶け込みます。
また、今年、発足した瀬戸内麦推進協議会は中国四国地域を代表する大麦、「はだか麦」の栽培をその文化とともに継承すること目的に活動しており、新たに「瀬戸内はだか麦」として新ブランドを展開していきます。
大麦がもたらす新習慣、健康はおいしさから始まります。

GOOD LIFE な特徴(出展者紹介)

『ニッポン麦のこころざし』は日本の麦の需要拡大を目的としたものです。
国産麦の魅力を伝えるために生産者、製粉・精麦会社、メーカー、消費者など
様々な角度からコンテンツを発信しています。
ニッポンの麦は、どんどんおいしくなってきてます。
品種改良が進み、気候の変化などで今まで作るのが難しかった
パン用の小麦や中華麺用の小麦や
大麦粉としての新しい用途としての大麦なども
たくさん作られてきてます、しかもおいしく。
ニッポンの小麦、大麦の自給率を上げていくことで、
ニッポンの食料自給率までも改善していきます。
ニッポンの食は、
もっと美味しくなれる。
ニッポンの未来は、
もっとたくましくなれる。

スローガンは
『こだわりの麦、ニッポンの麦。』

日本の麦をもっと知りたい方はどうぞこちらへ。
https://nihon-mugi.jp/

インタビュー

ヘルシーでおいしい国産はだか麦 消費拡大へ業界がタッグ

インタビューを見る