Loading…

出展者紹介01

使い終わった天ぷら油が洗剤や燃料に❕

ブース番号H-08

グリポン(ケイナンクリーン)

SDGsマーケット

  • 食べる
  • 買う
  • 学ぶ・体験
  • インタビュー

GURIPONは化学薬品やてんぷら油による環境破壊を少しでも軽減させたい想いから誕生した油汚れを強力に分解するエコ洗剤です

化学薬品等不使用で洗浄力が落ちるどころか上がる秘密とは
使用済みてんぷら油から抽出される”粗グリセリン”が非常に高い親水性(水になじみやすいこと)親油性(油になじみやすいこと)を持ち合わせているのでこの効果を応用し汚れを根本から根こそぎ除去することが可能になりました。
さらに使用済みてんぷら油を使用することにより今まで排水やごみで捨てて環境破壊になっていたものも
回収し新たな価値として生まれ変わる。GURIPONを通して循環型社会のお手伝いができます。

GOOD LIFE な特徴(出展者紹介)

ケイナンクリーン㈱は岐阜県で35年以上廃棄物の回収や下水道維持管理、店舗のグリストの清掃などに携わってきて常に環境を数字で追ってきました、平成14年初め、ISO14001のCO2削減の取り組みとして使用済み廃食用油のリサイクルに着目、その後廃食用油を
バイオディーゼル(軽油代替え燃料)として製造を開始、そのなかで副産物として排出される粗グリセリンが廃棄物として処分しなければならないのがコスト面や環境にたいしてのデメリットでした。
この問題を解決するためグリセリンの有効活用の方法を模索し製品紹介文にあるグリセリン固有の特性を発見、そこから10年間研究しついにアルカリ洗剤の開発に成功、自社場内の掃除や店舗のグリストの掃除などに使う中でお客さんから商品化してほしいとの声が上がったので商品化いたしました。

インタビュー

岐阜の環境守る思いが生んだ新洗剤 洗浄力もたらす意外な鍵

インタビューを見る

ご質問・出展のご相談など、
お気軽にお問い合わせください。