Loading…

出展者紹介01

『森をつくるチョコレート』で世界をグッドに

ブース番号E-18

ママノチョコレート

GOOD FOOD & CRAFT

  • 食べる
  • 買う
  • 学ぶ・体験
  • インタビュー

エクアドルアマゾンの熱帯雨林で伝統的な自然農法で栽培される希少なカカオの専門店。
豊かなテロワールから生まれる華やかな香りが特徴。

公平かつ透明な取引、熱帯雨林保護への貢献、農薬化学肥料不使用、児童労働ゼロを掲げて、美味しくて笑顔になれるチョコレートを提供しています。

エクアドルの先住民ケチュアと特別な関係を結びながら、カカオの収穫、選別、発酵、乾燥工程の改善に一緒に取り組み、そこから生み出される素材の素晴らしい香りを引き出した板チョコレート、生チョコレート等を皆様にお楽しみいただければ嬉しいです。

GOOD LIFE な特徴(出展者紹介)

私たちのブランドの特徴は、熱帯雨林を守ること、伝統的なカカオの品種を守ること、気候変動の緩和に貢献すること、小規模農家の権利を守ること、農家の発展に貢献すること、それらを支える透明性です。私たちが考える「サステナビリティ」をご紹介します。

1. カカオ品種の多様性保全
伝統的な品種のカカオをより高く買い取ること、そしてそのカカオを収穫する農家が、そのカカオを収穫し続けるモチベーションを高めることが、私たちの目的の一つです。

2つ目は、生物多様性と森林破壊
ママノが扱うカカオは、いわゆるモノカルチャーではなく、伝統的なアグフォフォレストリー農法で栽培されたカカオです。この農法では自然の熱帯雨林に近い形態で多くの種類の栽培を行い、農薬や化学肥料を一切使わないため土地、河、海に良い影響があり動物や自然にもよい影響を及ぼします。

3つ目は、気候変動
伝統的なアグロフォレストリー農法は、カカオを収穫するために木を切る必要がないので、大気中の二酸化炭素を吸収する森を維持することができ、気候変動の緩和に有効です。

美味しいチョコレートをサステナブルでお届けするのが私たちの方針です。

学ぶ・体験

チョコレートテイスティング

カカオの収穫時期やチョコレートのパーセント違いによるカカオの風味の違いや、豊かな自然によるテロワールとチョコレート風味の影響を食べながら知ることができます!

ご質問・出展のご相談など、
お気軽にお問い合わせください。